Smartphone display


ログイン
ユーザー名:

パスワード:


パスワード紛失

新規登録
メインメニュー
facebook
オンライン状況
4 人のユーザが現在オンラインです。

登録ユーザ: 0
ゲスト: 4

もっと...
平成30年北海道胆振東部地震

平成30年北海道胆振東部地震で

被害に遭われた皆様に心よりお見舞い申し上げます。


地球探索鉄道 花咲線 movie地球を体感する、鉄道の旅へ


釧路〜根室を結ぶ一両の列車、花咲線。沿線の壮大な自然を駆け抜ける2時間半の旅をお届けします。
まだ見ぬ地球の不思議を、味わってみませんか?     ■地球探索鉄道 花咲線webサイト


市内情報LINK
日ロ首脳会談 平和条約交渉加速で合意 元島民「しっかりした道筋を」    (2018-11-17 - 19 Clicks)
安倍晋三首相は14日、シンガポールでロシアのプーチン大統領と首脳会談を行い、平和条約締結後に歯舞群島と色丹島を日本へ引き渡すと明記した1956年の日ソ共同宣言を基礎として平和条約交渉を加速させることでプーチン大統領と合意した。首脳会談を受け同日、千島会館で千島歯舞諸島居住者連盟の河田弘登志副理事長(84)と同根室支部の宮谷内亮一支部長(75)が記者会見を行った。
初田牛駅廃止 住民説明会開く    (2018-11-17 - 24 Clicks)
JR北海道は15日、来年3月のダイヤ改正でJR花咲線の初田牛駅廃止について住民説明会を初田牛会館で開いた。JR側は「一日平均利用者が1人未満で利用が極端に少ない」とし、理解を求めた。住民側は「駅がなくなるのは寂しいが、利用実績がなく、廃止せざるを得ないことは納得している」と理解を示すとともに、初田牛駅があったことを残すモニュメント的なものの設置を要望した。
風蓮湖・温根沼にオオハクチョウ1,863羽    (2018-11-17 - 20 Clicks)
越冬のために飛来する「冬の使者」オオハクチョウが、続々と姿を現している。市春国岱原生野鳥公園ネイチャーセンターの調べによると2日現在、1,863羽が風蓮湖や温根沼で羽を休めている。
「地球探索鉄道 花咲線」新ラッピング列車運行開始    (2018-11-17 - 19 Clicks)
JR花咲線の新たなラッピング列車「地球探索鉄道 花咲線」の運行が1日から始まった。「ルパン列車」に次ぐ第2弾で、6年ぶりのラッピングは赤と白の目を引くデザインで、停車駅によって見える面が違う楽しみも好評だった。市のガバメントクラウドファンディング(GCF)「花咲線を守ろう―」の寄付額が2億円を突破したこともあり、花咲線をとりまく機運の高まりに乗客や関係者らは「新たな観光資源として路線存続への呼び水になれば」と期待を膨らませていた。
花咲港 活気づく サンマ2日連続1,000トン超    (2018-8-31 - 54 Clicks)
道東沖のサンマ棒受け網漁で28日に続き、29日も花咲港に1,372トンと、2日続けて1,000トンを超える水揚げとなった。8月は前年を上回る好調な水揚げが続いており、港は活気づいている。
サイトリンク登録
承認後リンク集に登録されます

PC   Mobile
根室グルメ「エスカロップ」

市民情報
ねむろスポーツ
新着投稿BBS
根室市ふるさと納税


Powered by XOOPS Cube 2.1© 2001-2006 XOOPS Cube Project